電気エネルギー変換工学研究室(神野研究室) 本文へジャンプ
スタッフの紹介


イメージ イメージ
教授 神野 雅文

専門:プラズマ科学
    照明科学

京都大学で板谷良平教授に師事しプラズマについて学ぶ。1995年に愛媛大学に助手として赴任。一貫してプラズマと照明の研究に従事。この間2000年より2002年まで、英シェフィールド大客員研究員。2009年よりプラズマ遺伝子導入に興味を持ち、研究を進めている。

趣味は、バイク、模型、ボードゲームなど。愛読書はゴルゴ13
准教授 本村 英樹

専門:プラズマ科学
    照明科学

京都大学で橘邦英教授に師事しプラズマ計測について学ぶ。2000年に愛媛大学に助手として赴任。プラズマと照明の研究に従事。特に、プラズマ計測を得意とする。

趣味は、ドライブや山登り。好物はビールと辛いもの。
助教 池田 善久

専門:照明科学
    プラズマ科学

愛媛大学で青野正明教授に師事し、放電光源について学ぶ。東芝ライテック勤務を経て、社会人学生として神野雅文教授に師事し、量子分割蛍光体の研究で博士(工学)の学位を取得。2014年より愛媛大学助教として、照明とプラズマ遺伝子導入の研究に従事。

趣味は、毎年お盆の時期に東京ビッグサイトで開催される大書籍市での参考文献収集、サバイバルゲーム、自動車。愛読書は薄い本。